| Q&A | ダウンロード | OS対応状況 | お問合せ | ユーザ登録 |


          ■RAIDストレージ機器に搭載されたディスクの運用管理について、
          
          RAIDストレージに搭載されたディスクの移動について、
          移動先が現在と同一の型番機種で尚且つ同一のRAIDモードを設定の場合に限り、移動が可能です。
          RAID設定時、移動先が現在の機種とは異なる型番機種となります場合、搭載ICが異なりRAIDモードの互換性がございませんため、
          移動はできません。
          ディスクの移動を行った場合に発生したデータの損失及びに製品ご利用時に置けるデータの損失に関しましては弊社は
          一切の責任を負いかねます。重要なデータに関しましては、必ず定期的にバックアップをお取りください。

          異なる型番機種同士で搭載ディスクの移動を行う場合は、一度現在使用している機種内ディスクのデータを全て
          別のストレージ環境へバックアップを行います。バックアップが完了したら新しい機種へディスクを移動させます。
          新しい機種上でRAIDの設定及びに搭載ディスクの初期化を行った後に、別ストレージ環境のバックアップから新しい
          機種へデータの移動を行ってください。
Copyright 2002 Denno Co.,Ltd. All rights reserved.
mathey is a registered trademark of DENNO Co.,Ltd.